ブログ/川中子住建−季節をかける家−栃木県下野市

0

    昨日、天平の花まつり開催期間中に、

    小金井駅前交番連絡協議会の活動行事であります、

    広報活動をやって参りました。

    ほぼ桜桜は無く葉桜になってしまいましたが、

    お天気がいいせいか、お客様も沢山いました。

    本日はイベントが盛り沢山でした。

    ミニ四駆の大会車

    フェアレディZの集結きらきら5

    ステージでは国分寺中学校の吹奏楽部の演奏会でした。

    ステージの裏入口付近に、川中子住建の桃太郎旗がありました。

    とりあえず、私も入り撮ってしまいました。

    天平の花まつりは5月6日までやっています。

    散歩がてらに行って見てはいかがでしょうか?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    0

      H30・3・3(土)

      下野市手打ちそば大山の入口の横をふっと見たら、柊南天の花を初めて見ました。

      こんな黄色い花が咲くんですね。

      みつばちが仕事をしていました。

      暖かくなって来たせいか、春の兆しを感じます。

       

       


      0

        H30・2・10(土)

        下野市総合防災訓練へ

        わたくしも消防団として頑張って参りました。

        下野市の防災意識を高める為にも、多くの方々に参加して頂きたいと思います。

         

         

         

         

         

         

         

        H30・2・11(日)

        下野市商工会建設部会の年行事の一つです。

        地元の慈眼寺において、聖徳太子講祭を開催しました。

        来賓に、下野市長広瀬寿雄様を初め、多くの会員さんにも参加して頂きありがとうございました。

        私たちの仕事の原点である神様のお祭りですので、今後もこの事業を継承して行きたいと思います。

         

         

         

         


        0

          至る、9月22日(金)某ゼネコンさんの安全衛生管理活動の一貫として

          協力会としての安全パトロールに行って来ました。

          真岡、某会社が発電所を立ち上げております。

          その管理棟の、鉄骨躯体工事作業の様子を見て来ましたが

          高所作業で、常に危険と隣り合わせですので、

          現場のルールを守りながら作業を進めておりました。

           

            

           

              

          午後は宇都宮市にある、ショッピングセンターの

          外壁改修工事のパトロールをして来ました。

          しっかりとした足場を掛けており、この時期は台風対策をとってあり

          災害防止ネットがまとまっておりました。

          建物の耐久性を持たせるためにも、外壁のリフォームとして

          塗装工事作業を行っておりました。

          やはり、一番大変なことは「日中はお客様がいますので気を使います」

          との事です。

          又、車の通行もある為、足場等の場所架け替えは夜間作業になるそうです。

          万が一の危険の配慮がすごくなされている現場でした。

           

           

           

          弊社のリフォーム工事においても責任を持って、

          お客様に喜ばれる良い仕事をして行きます。


          0

            お盆中は雨が続いたりして、以外と涼しい休み期間でしたが、一転して今週に入ると30°を超える暑さが戻って来ました。今年の気象状態は全国的に見ても、甚大な被害をもたらす、自然災害が多く発生しています。

             

            今週の頭に一本の電話が私の携帯に入って来ました。午後2時30分頃です。「小山のディサービスセンター福祉施設のエアコンが止まってしまったらしいんだけど、対応してくれますか?」「はい了解です。まずは行って確かめて来ます。」と言って確認に行きました。

             

            行って見ますと、利用者はうちわを扇ぎ扇風機が6台くらい全開で回ってました。

             

            この施設は、17年前に弊社で建てたものです。

            さすがに、このGHP(ガスヒートポンプ)もくたびれてしまったのかと思いました。

            GHPの専門屋を呼ばなくてはと!まずはガス屋さんに電話をして、それからエアコンのメンテナンス屋さんにと、連絡が行ってましたが、その日は仕事が混み合っており、やっと来てくれたのが午後の6時頃でした。

            それから原因を探り当て、動力に電気が不足しているのが分かったのです。

             

            東電に電話を入れました。「今から90分後に伺います。」「なんだい!8時30分かよ!」待てどくらせど来ません。8時50分頃に電話が入りました。「あと30分かかります。緊急の案件が終わってからになります」と・・私もさすがに激怒してしまいました。

             

            屋外は雨と雷です。やっと東電カスタマーセンターが来てくれました。高所作業車で作業がはじまりました。電線を切断したりくっつけたりととして「短絡してるわ」(ヒューズが焼け切れたりすること)

             

             

             

            20分くらいで作業は終了しました。

            作業を雨の中やってくれた2人には大変感謝です。

             

            しかし、こんな事がありえるのかと私は初めて知りました。

             

            エアコンの運転を見届け、無事終了しましたが、9時30分でした。何と6時間の格闘が終わりました。翌日には利用者にも迷惑を掛けずに済んだなと、ほっと胸をなでおろすようでした。

             

            施設長もかなりやきもきしてのかなと思います。

             

            この猛暑の中エアコンが無かったら、と思うとぞっとします。



            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 今年最後の大会
              ようせい
            • T様邸お引渡し
              T
            • T様邸進捗状況&栃木SC初観戦!
              T

            search this site.

            others


            Copyright© 2015 川中子住建 All Rights Reserved.