ブログ/川中子住建−季節をかける家−栃木県下野市

0

    あけましておめでとうございます正月

    本年も宜しくお願い致します礼

     

    平成最後のお正月があけましたねちゅん

    平成は、2019年4月30日まで・・

    2019年5月1日より新年号がスタートすることが決定しました。

    それにともなって「新年号は何?」「年号を廃止してもいい」などの話題をよく聞くようになりました。

    様々な新年号が憶測されている中で、ある「新年号にまつわる噂」が、

    まことしやかにささやかれているのを知っていますか?
    その噂とは、「新年号には、明治以降の年号のイニシャルと被る字は使われない」という噂です。

    明治以降の年号のイニシャルは、
    明治→M
    大正→T
    昭和→S
    平成→H です。

    確かに今までの年号のイニシャルと被ると、書類作成などで厄介なことになるのは避けられないでしょう。
    今までの明治以降の年号と被らないイニシャルとなると、
    あ行、
    か行、
    な行、
    や行、
    ら行 などになります。
    ですが、この「今までの年号とイニシャルが被らない」ルールでは、今後何回も繰り返される年号改変が苦しくなるのでは?という懸念も残ります。

    とにかく、4月1日の発表を待ちましょう。エクステンション


    0

      師走ですエクステンション

       

      気が重〜い年末の大掃除の時季です汗

      そもそも年末の大掃除というのは、年神様をお迎えするため

      家を清めるという目的で12月13日に行われていたそうです。

      いつもの掃除とは違い、年神様を迎えるための準備ですから、

      煤とともに年内の穢れや厄をお祓いする意味もある掃除です。

       

      そこで、大掃除のコツをご紹介します。

       

      大掃除は目に付いたところから掃除するのではなくて、

      しっかりとリストを作って、順番にやっていくのがコツだそうです。

      まずは計画を立てること・・

       

      高いところから低いところへ

        大掃除のコツは高い場所にあるものから掃除すること

      掃除は順番が大切、電気の傘や棚の上のほこりは上から下に落とし、

      全てを床に落としたところで掃除機をかけます

      奥から手前へ

           「奥」と言うのは玄関から一番遠いところ、と言う意味です。

        「奥から手前へ」「上から下へ」は大掃除の基本的なコツです。

        

      狭い場所から始める

      まず狭い場所から掃除を始めていきましょう!

      トイレ ⇒ お風呂 ⇒ 玄関 ⇒ キッチン ⇒ リビング

      というように

       

      使わないものは捨てる

      過去1年間使わなかったものは捨てるなどのルールを

      自分で決めるのも、物を整理するコツ

      邪魔と思いつつも捨てられないものはたくさんあると思います。

      本当に重要なものだけを残して、後は思い切って処分してみましょう

       

      さっ!大掃除を始めましょう〜汗


      0

        朝夕の寒気が身に染みる時節ですね汗

        暦の上では立冬ですエクステンション

        まだ紅葉の時期で冬と言うより秋ですが

        これから少しずつ寒さが増して来ますので・・・

        体調管理を万全に整え、寒い冬を乗り超えましょうエクステンション

         

        11月15日は七五三です。

        なぜ、七五三は、3歳、5歳、7歳で祝うようになったか知っていますか?

        調べて見ましたきらきら2

         

        中国の古い思想「陰陽説」の中で奇数を陽数といい、めでたい数と言われています。

        その間をとったものが三、五、七の為、その年齢にお祝いをするとされています。

        そのような影響で、日本でも奇数を陽数、偶数を陰数といって、奇数が縁起の良い数とされているからです。

        また、子供の厄年がその年齢にあたるから、とも言われています。

        そして、昔は乳幼児の死亡率が非常に高かった為、まだこの世に命が定着していない者として扱われていたためでもあるんですね。

        その為、人生の通過儀礼のお祝いとして三歳から七歳の間にお祝いが行われるようになったと言われています。

        七歳になる事は、第二の誕生と言うべき節目でもあったわけです。

        このような理由で、七五三は、子供は7歳までは神様からの預かり物であるとされていて、7歳までの奇数の歳には、それまで無事に生きてこられたという感謝と、これからも幸せに、長生きが出来ますようにという願いをこめて行う儀式なのです。

        桜三歳・・昔、子供はみんな、3歳になるまでは神様からの預かり物だと考えられていました。子供が、無事に、3歳をむかえることができると、親たちは、ようやく自分の子供となった記念に子供の髪を伸ばし始めます。この「髪置の儀」が現代に伝えられ、3歳のお祝いとなりました。子供が白髪頭になるまで生きられるようにという願いを込めた綿帽子を頭の上に乗せたそうです。

        桜五歳・・男の子は、5歳くらいになると子供用の着物から初めて袴をつけるようになり、生活すべてにおいて周りから認めてもらえるように勉強はじめ、いろいろなことを学ぶ努力が必要となります。この儀式を「袴着(はかまぎ)」と言い、5歳のお祝いのもとと伝えられています。5歳には男の子が男として認められるようになるといった意味が込められています。

        桜七歳・・女の子は、7歳くらいになるとそれまで着物をとめるのに利用していた紐を帯に変えるようになります。この儀式を「紐落(ひもおと)し」もしくは「帯解(おびと)き」と言い、7歳のお祝いのもとと伝えられています。つまり、大人の女性として認められるようになるといった意味が込められています。

        このように、七五三を3歳、5歳、7歳で祝うということには、意味がある日本の風習ということなんですねきらきら5きらきら2きらきら2きらきら2きらきら2きらきら2


        0

          秋らしさを満喫できるこの時期に・・しゃみが!ガーン

           

          もしかして風邪ではなく、秋の草花による花粉症かも!

           

          最近はスギ花粉症患者の増加によって、別の花粉にも反応して、

           

          秋に症状が出る人が増えているといいます。

           

           

           

          ●春先と同様の症状

          秋の花粉症の原因になるのは、ブタクサ、ヨモギなどの草が主体です。

           

          春のスギやヒノキの花粉が数十キロ以上先までも届くのに対し、

           

          ブタクサなどの花粉が飛ぶのはせいぜい数百メートル〜1キロ程度。

           

          半面、身近な道端や河川敷に生えているため、近くで大量に吸い込む恐れがあります。

           

          ●スギ花粉も飛散

          秋の花粉症患者は、2000万人とも言われるスギ・ヒノキ花粉症の5〜10分の1程度とされます。

           

          スギに反応する人が即ブタクサなどに反応するわけではありませんが、

           

          スギ花粉症のある人は、ない人に比べ反応しやすいといいます。

           

          スギ花粉症で、秋に症状が出る場合もあります。スギは秋にかけて花芽を作り、

           

          11月ごろに休眠状態に入る前に若干の花粉を飛ばすためです。

           

          飛散する量、期間は、春に比べてわずかなため、症状が出るのは重症者だけとみられます。

           

          ■花粉症チェックポイント

          ・透明でさらっとした鼻水が出る
           

          ・1週間以上くしゃみや鼻水が続いている
           

          ・目のかゆみがある
           

          ・くしゃみが止まらないことがある
           

          ・熱があっても微熱程度で高熱ではない
           

          ・晴れた日に、より強く症状が出る
           

          三つ以上当てはまる場合は花粉症の可能性も・・汗


          0

            北海道地震で亡くなられた方々のご冥福をこころからお祈りするとともに、

            被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

             

            9月6日早朝にネットニュースで知りました。

            札幌に住んでいる友達にLINEで確認。

            すぐに返事が!

            無事である事を確認し、ホット一安心!

            水は出るけど停電になってる!との事。

            7日、電気は復活したけれど夜は怖くて一睡も出来ない!

            日中近くのコンビニに買い物に行って見ると、もう商品がほとんどない状態との事。

            地震から6日たち、今はスーパーにそこそこ商品が並んで来ているようです。良かった!

            頑張って!としか言えない事がもどかしいです。

             

            最近は自然災害が非常に多いです。

            もしもの時の備えをしっかりしておかねば!!と思います。

            みなさんも、もしもの備えをしっかり準備して置きましょう。



            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << March 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 今年最後の大会
              ようせい
            • T様邸お引渡し
              T
            • T様邸進捗状況&栃木SC初観戦!
              T

            search this site.

            others


            Copyright© 2015 川中子住建 All Rights Reserved.