ブログ/川中子住建−季節をかける家−栃木県下野市

0

    鳥居がだいぶ傷んでしまいましたので、鳥居の建て替えをおこないました。

     

    こちらが、建て替え前になります。

     

     

     

     

    鳥居を撤去し、柱をたて、丸太の鴨居をさして新しい鳥居に変わりました。

     

     

     

    基礎工事 柱を押さえる部分もしっかりとコンクリートを打ち込んで

    柱が水平、垂直にきちんと立つようやおこしをおこないました。

     

    柱のコンクリートが固まりましたので、やおこし(きちんと柱を水平、垂直に立つよう)

    動かないように、押さえていた木材を撤去した様子です。

     

    鳥居が無事に立ちました。

    塗装を塗り、腐りににくして保護します。

     

     

     

     

    塗装も完了し、すべての工事が完了しました。

     

     


    0

      誠に勝手ながら弊社では、

      8月11日(土)〜8月16日(木)までを夏季休業とさせていただきます。

      なお、8月17日(金)から通常営業いたします。

      何卒ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

       

      暑さ厳しき折、皆様のご健康をお祈り申し上げます。

       


      0

         

         


        0

          梅雨が明け、本格的な夏がやって来ると紫外線が気になりますね泣く

          紫外線対策ビックリ 大丈夫ですか?

          とてもとても怖い紫外線の話を少し・・・

           

          オゾン破壊によって、紫外線は強くなっています。

          紫外線対策をしないとこうなる!

          その

          紫外線によって引き起こされる病気として、有名なのが、皮膚がんです。
          皮膚がんは紫外線のB
          波によって、肌の免疫力が弱くなってしまう事が原因となり、発生してしまうと言われています。

          その

          紫外線を長時間浴びてから時間が経つと、ほくろが増えていたりしませんか?皮膚のすべての部位にできる黒色の色素班(ほくろは小さな点状のものを指し、黒あざはやや面積のあるものを指します)は紫外線が原因になり得るのです。こちらは良性のものもありますが、中には悪性のものもあるのでほくろだと思って油断していると怖いことになりかねません!

          その

          肌のケアは万全にしていても、怠りがちなのが目。
          目だって紫外線の危機に晒されているんです。
          その中でも紫外線によって引き起こされると言われているのが白内障です。
          白内障は黒目が白く混濁して、見えにくくなる病気です。

          その

          白内障の他に、近年注意を促されている目の病気があります。
          それは翼状片(よくじょうへん)という病気で、角膜の増殖で黒目の方におおいかぶさっていき、黒目の中にしろい塊が大きくなっていき、字がぼけるなどの視力低下がおこっていくものです。
          こちらも紫外線が大きく影響していると言われています。

           

          肌だけじゃなく、目にも影響を与える紫外線ガーン
          是非、外出時は徹底的な紫外線対策をしてください。

          日焼け止めを塗って長そで長ズボンを着用し、日傘をさす。
          そしてサングラスを必ずかけるようにしましょう。

          黒のサングラスだと瞳孔が常に開いた状態です。

          サングラスの隙間から紫外線が入ってしまいます。

          なので、サングラスの色は薄い方が良い!との事です。
          また、日焼け止めは肌に優しいSPF30
          程度のものを、2〜3時間おきに塗りなおすのが効果的だと言われています。
          手間でもそのように心がけてくださいね!
          その努力があなたを紫外線による健康被害から守ってくれます!

           

          なかなか実行するのは難しいですが・・

          頭の片隅に入れておいて下さいね手

           

           


          0

             最近、気温が30℃を超えることが当たり前になってきて外で働いている方々は本当に大変だと思います。

             っと言いましても自分の仕事も外に居ることが多く、特に現場に入ってもらっている職人の方には小まめな水分補給と適度な塩分を摂って常に熱中症予防の話を打合せの時に話したりしています。

             そしてこんなに暑いと誰もが汗を掻くと思います。汗を掻いたらベトベトの体をお風呂に入ってサッパリさせたいですよね。。。

             

             という事で、今回はお風呂のリフォームです。

             

            既存の造作お風呂の解体状況です。

             

            新しく断熱材を入れ直しました。

             

            ユニットバスが完成するとこんな感じです。

             

             今回のお風呂は1坪タイプより広い1.25坪タイプのお風呂なのでゆったりと入れる大きさです。

             これから夏本番です。皆様も最初にお話ししましたが熱中症には十分ご注意下さい。



            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 今年最後の大会
              ようせい
            • T様邸お引渡し
              T
            • T様邸進捗状況&栃木SC初観戦!
              T

            search this site.

            others


            Copyright© 2015 川中子住建 All Rights Reserved.